上田社長

私たちは、1960年にカメラ用電気露出計を製造する企業としてスタートし、現在はオフィス向け複合機の関連製品やビデオカメラ/デジタルカメラのコンポーネントを中心に、主にOEMという形での開発・生産を行っております。

OEMというビジネス形態においても、自主企画により開発した製品をお客様にご提案する営業が基本であり、独自技術を開発する姿勢が私たちのアイデンティティーです。

人間力豊かな人材の育成や環境活動など、社会的な責任も果たしてまいります。皆様のご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。